Okuna Engage Farm Co.,Ltd.

Credo/Philosophy

経営理念

「Smile & Heart Into Citrus Juice from Okuna-Uwajima-Ehime」
「宇和島奥南より柑橘ジュースに笑顔と心を込めて」

クレド(信条)

「Our Kindness Understand New Advance(OKUNA)」
「我々の優しさが新しい前進へ通じる」

事業目的

碧き宇和海と柑橘常緑樹の緑に育まれた知る人ぞ知る柑橘の楽園、
『宇和島市吉田町奥南地区』
愛媛みかん発祥の地として歴史を重ねて来た。

当地の柑橘果実を生産地直結でジュースに仕上げ、
奥南地区に存在する素晴らしき自然の薫りと優しさという旨味を閉じ込めて、
広く都市部や世界に向けて発信する。
お客様に産地の「風景」や「生産者の心」を届け、
新しい柑橘の楽しみ方をご提供する。
そして奥南地区での柑橘栽培農家様の果実の
美味しさや素晴らしさを具現化することで
更なるモチベーション向上と誇りを高めることにより、
奥南地区の第1次産業繁栄と農業振興による人材還流を、
そして柑橘を通じた愛郷心教育を推進する。

事業化の動機


2016年9月に宇和島市吉田町奥南地区に柑橘就農をミッションとして
地域おこし協力隊として着任。
『従来の農家に出来ない地域貢献を』という声に徹底的なリサーチを行い、
柑橘果実の傷付着などによる価値の低下に対するソリューションの一つとして、
『加工用果実の厳選と生産者直結の地の利を活かした新鮮搾汁の追求、
価値創造による新しい柑橘ジュースの楽しみ方の提案』を望み、
速やかに着任90日で公務とは別に開業。
自治体に頼らない、個人事業体である数年間で
徹底したテストマーケティングを行い、
ターゲットのトレンドとニーズの検証を行ったうえで
本格事業(法人)化を計画したものである。
理由は奥南地区の農家の誇りとモチベーション向上につなげ、
地域活性化と産物の素晴らしさを示し、
人材還流や就農振興、愛郷心教育へと繋げることにある。
そしてこの事業を行う上で、

『高品質柑橘果実を生み出す土地』から
『地域の多くの農家との強い信頼関係から提供される厳選された果実』
で作るジュース、

『みかん一つ一つの作り手の想いや収穫までのストーリー』を込めて、
『収穫後どこにも真似できない新鮮さで搾汁出来る地の利』
『様々な味覚に応える豊富なバリエーション』を
『自ら永住という強い決意に込めた地域への深い愛情』
をジュースという商品でお客様に届ける。

単純な柑橘ジュースでは語れない、
オリジナリティに富んだビジネスが展開できることが最大の動機である。
農家の『果実での収益向上』と『地域活性化』への期待から託された
多くの地域愛が生み出した商品を多くの方に知ってもらいたい。